記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日買ったVIBEってどんなコイン??

つい先日Binacneに上場したVIBEコインってどんなコインなんでしょう・・・・??

という事で調べてみました!!



通貨名(通貨単位):VIBE(VIBE)

最大供給量:267,000,000 VIBE


公開日:2017年7月25日

公式サイト:https://www.vibehub.io/

ソースコード:https://github.com/amack2u/VibeHub

Blockchain Explorer(取引詳細):https://etherscan.io/token/0xe8ff5c9c75deb346acac493c463c8950be03dfba

ホワイトペーパー:https://www.vibehub.io/VibeHubWhitepaper2017.pdf

Bitcointalk(フォーラム):https://bitcointalk.org/index.php?topic=2044729.0

公式フォーラム:-

CoinMarketCap(チャート):https://coinmarketcap.com/currencies/vibe/

とりあえず、今はやりのVR技術に関する通貨の様子。

HPに書かれている文章の中で興味深い箇所を抜粋!


「VR / ARの制作と音楽業界を背景に、バイブ(VIBE)の分散暗号通貨とHoloPortation ready VRのおかげで、アーティストとファンの間に何もない、何百万人ものファンにアピールする機会を創造しています。」

「VIBE通貨での小規模取引の引当金は、以前に行われたことのない仮想空間における安全な取引と同様に、社会的相互作用の新しいパラダイムを導くでしょう。」

「拡張現実感とバーチャルリアリティ市場は、2020年には1,620億ドルに達すると予測されています。
私たちのプラットフォームのブラウザベースのバージョンに加えて、VIBEHubプラットフォームも仮想および複合現実(Mixed Reality)デバイスで利用できるようにしています。
我々は、このマルチプラットフォームサポートにより、将来的にアプリケーションと通貨を証明することができると確信しています。」

うーん。。。。庶民にはよくわかりませんが、まじめな感じは伝わります(笑

VRってあのお面かぶってバーチャル世界を楽しむ高価なおもちゃってイメージしかないのですが・・・

近い将来、手で触った感覚や、もっともっと仮想現実の「現実化」が進むと言われていますよね!!

その際にVIBEコインを出している会社のVIBEhubというやつが活躍して、よりスムーズに且つ効率的に市場に出回る様なシステム構築に貢献できるのかな~????

でもなんか、公式HP見たりしたら、「上がりそう」と思いましたよ!!

まだ上場して2日目で、動きは鈍く下の方でうろうろしていますので、買い時と言えば買い時かもしれません!!

私は0・001425辺りで仕込んであるので、1週間くらい値動きを観察して、決算予定です!!

ランキングに参加しはじめました♪
応援お願いします!

・‥…━━━☆以下は所有口座状況です・‥…━━━☆

長期保管用に coincheck

ADA等の草コイン用Binacne
XP/DOGE等の草コイン用CoinEXchange.io


BINANCE姉妹取引所KuCoin
上場前トークンの購入はCryptonomos
短期売買用にbitflyer(まだ使ってない)
スマホでレバ25倍・仮想通貨FXは【GMOコイン】(まだ使ってない)
アルトコインFX用にXM.com(一時撤退中)


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoinbitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

#リップル #草コイン #アルトコイン #XRP #ネム #XEM #BTC #ビットコイン #ADA #XP #CoinCheck
#GMO #仮想通貨 #ガチホ #GACKT #SPINDLE #KAYI


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ




使用業者


☆XP/DOGE等の草コイン用はCoinEXchange.io
☆ADA等の草コイン用Binacne
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。